デントリペアDIYは失敗しやすいの?

query_builder 2022/01/08
コラム
18

車のデントリペアに挑戦してみたいけど、自分で綺麗に直せるのか気になる方は多いと思います。
今回は、デントリペアDIYは失敗しやすいのかお伝えします。

▼デントリペアDIY
自分で車の補修ができるように、インターネットやカー用品店でデントリペアグッツが販売されています。
自分で気軽にチャレンジできるというメリットがあるのですが、きちんとした技術がないと失敗する可能性も高いのです。

■デントリペアDIYで失敗するとどうなる?
デントリペアDIYで失敗すると、塗膜が剥がれてしまうことがあります。
もともと経年劣化していたところに、刺激が加わり取れてしまうのです。
また、へこみの部分をハンマーで上手に叩けないと、表面がボコボコになる可能性があります。

■デントリペアDIYでなぜ失敗するの?
デントリペアにはやってはいけない部分があり、無理に行うと失敗してしまうケースがあります。
トランクの淵などの角、段差の部分、アールのきつい部分はやってはいけません。
またへこみが大きくて深い部分も同様です。

■デントリペアはプロに任せよう
デントリペアはプロでも難しい技術で、経験と知識が必要です。
失敗してしまった部分を直そうと、何度も手を加えるとプロの力でも直せない状態になるので気を付けましょう。

▼まとめ
デントリペアDIYはテクニックが必要なので、自分で行う場合、難易度が高く失敗してしまうことがあります。
しかし、プロに任せることで、綺麗に早く直すことが可能です。
株式会社ボディショップKでは、デントリペア修理を行っております。
知識と技術を持ったスタッフが対応しますので、ぜひお任せください。

NEW

  • コラムを発信してまいります。

    query_builder 2021/11/02
  • 塗装の経年劣化について

    query_builder 2024/07/05
  • 車に関するトラブルについて

    query_builder 2024/06/03
  • 車両保険の請求の流れについて

    query_builder 2024/05/01
  • フロントガラスに傷がついたときの対処法

    query_builder 2024/04/02

CATEGORY

ARCHIVE