ヘッドライトのコンパウンドについて

query_builder 2022/10/15
コラム
44

車のヘッドライトは年数が経てば経つほど黄ばみやくもりが目立ってきます。
今回はそんなヘッドライトの黄ばみや汚れを取るために、必要なコンパウンドについてや対処法についてお話しします。

▼ヘッドライトの黄ばみ
車は長年乗っていると劣化してきますが、ヘッドライトが劣化すると黄ばみやくもりが見られます。
そうなると当然ヘッドライトの役割にも影響しますし、さらに車の見た目も良くありません。
しかし、ヘッドライトの黄ばみは洗車しただけではなかなか落ちません。
業者へ依頼してきれいにしてもらう方法もありますが、劣化の状態に合わせて費用も必要になります。

▼コンパウンドとは
コンパウンドを使ってヘッドライトを磨けば、黄ばみを落とすことができます。
コンパウンドとは研磨剤が複合されており、コンパウンドで磨くことで浅い傷を目立たなくしてくれます。
つまりヘッドライトの黄ばみやくもり部分を研磨剤で磨いてクリアにしていきます。
コンパウンドの研磨剤の粒子が大きくなれば傷つける可能性もあるので、種類を間違わないように注意しましょう。

▼黄ばみやくもりの防止方法
経年劣化でヘッドライトの黄ばみやくもりが見られますが、防止する方法があります。
ヘッドライトの黄ばみやくもりの原因として紫外線の影響があります。
つまり、できるだけ車を紫外線から守る事で、ヘッドライトの黄ばみやくもりを防止してくれます。
例えばガレージなどに駐車スペースを確保したり、出先でも駐車する場合は必ず屋根のある場所を選ぶのが良いでしょう。
また、運転していない時はカバーをするなどして紫外線から守ります。

▼まとめ
ヘッドライトの黄ばみやくもりは放置してしまっては、自分で対処できないほどになってしまいます。
コンパウンドを使って定期的にケアをしてあげると良いでしょう。
しかし気づかずにいつのまにか劣化が進んでいたなんて事もあるでしょう。
そんな時は是非当店にご相談ください。

NEW

  • コラムを発信してまいります。

    query_builder 2021/11/02
  • フロントガラスに傷がついたときの対処法

    query_builder 2024/04/02
  • 飛び石でついたガラスの傷にはどう対処すればいいの?

    query_builder 2024/03/01
  • 車の修理にリサイクル部品を使用するメリットとは?

    query_builder 2024/02/03
  • 洗車で車に傷がつく原因とは

    query_builder 2024/01/05

CATEGORY

ARCHIVE