車の修理にリサイクル部品を使用するメリットとは?

query_builder 2024/02/03
コラム
60

車の修理の際に、部品を交換しなければならないことがあります。
この際、リサイクル部品を使用できることはご存知でしょうか。
そこで今回は、車の修理にリサイクル部品を使用するメリットをご紹介しましょう。

▼リサイクル部品とは
リサイクル部品の多くは、廃車から取り除いたものです。
リサイクル部品には、中古部品とリビルト品があります。
中古部品は取り外した部品に手を加えてないものを指しますが、リビルト品は中古パーツを洗浄・修理したものを指します。

▼リサイクル部品を使用するメリット
リサイクル部品を使用するメリットには、以下のようなものがあります。

■コストを削減できる
リサイクル部品を使用する大きなメリットが、コストを削減できる点です。
新品の部品の半額ほどで購入できるものが多く、お得に修理できるでしょう。

■作業時間の軽減
新品の部品を使用する場合、部品を組み立てるところから始めなければなりません。
しかしリサイクル部品の場合、この手間を省くことができ、時間の短縮となります。
これは工賃の削減にもつながります。

■エコにつながる
リサイクル部品を使用すると資源の有効活用となり、エコにつながります。

▼まとめ
車を修理する際はリサイクル部品を上手に利用して、コストを削減しましょう。
リサイクル部品には、中古部品とリビルト部品があります。
リサイクル部品の品質が心配な方は、リビルト部品を使用することをおすすめします。
ボディーショップKは、車の修理にリサイクル部品を使用することも可能です。
ご希望の方は、お気軽にご相談ください。

NEW

  • コラムを発信してまいります。

    query_builder 2021/11/02
  • フロントガラスに傷がついたときの対処法

    query_builder 2024/04/02
  • 飛び石でついたガラスの傷にはどう対処すればいいの?

    query_builder 2024/03/01
  • 車の修理にリサイクル部品を使用するメリットとは?

    query_builder 2024/02/03
  • 洗車で車に傷がつく原因とは

    query_builder 2024/01/05

CATEGORY

ARCHIVE